王冠(金)SKIファミリーのライブ&最新情報をお届け致します♪

2015年05月29日

誰にでも 辛いことはある


夜中にパソコンからしか
光を放っていない部屋で
その光のもとから伸び
机の下まで垂れたイヤフォンを
ハエかと思い戦っていた
女のブログが本日も始まります
その名は齋藤優里彩です







Girl Rising〜私が決める、私の未来〜

『「女の子だから」
あなたならどんな言葉を続けますか?』
映画が始まるまでは
特に何の感情も抱かなかった
パンフレットの、この問いかけ。
でも見終わった後
「女の子だから」
という言葉に
これだけ重みがあること。
重みを感じなければならないこと。
自分を見つめ直すきっかけとなりました

女の子だから、学校に行かせてもらえない。
女の子だから泣きたいときに泣くことも
笑いたいときに笑うことも
怒りたいときに怒ることもできない。
女の子だから、恋をすることも知らずに一生を終える。

この文章が間違っているように感じたら
この世界の間違いを、まずは知ってください。
と語りかける
子どもたちの能力と可能性を育む
地域開発活動をされている
プラン・ジャパンさんが
「女の子だから」の後に続く言葉は
私たちの力で変えられる未来。
と、伝えたい。という思いで完成された映画

私が`普通′に買い物をしている時も
遠く離れた、でも同じ地球の上の女の子達は
`普通′にガラスの破片に注意しながら
争うように金を探す子がいて
私が`普通′に朝ごはんを食べている時も
`普通′に布切れに身を包み
自分と同じくらいの重さの水を
何時間も何時間も運んでる女の子がいて
私が`普通′にテレビを見ている時も
`普通′に恋を知らぬまま花嫁になる女の子がいる

「普通は存在しない」
この、よく聞く言葉の意味を
少し理解出来た気がした
というより
「普通は存在しない」
と感じながら生きなければならない

遠く離れた
でも同じ地球上の女の子達の
`普通′の中には
「希望」「夢」「勇気」が溢れて
目には一点の曇りも無くて

学校に行きたくて行きたくてしょうがなくて
真夜中に月の明かりをたよりに
勉強している子がいるのに
私はもしかしたらその時
学校をずる休みしていたかもしれない

学びには困らないような環境に
生かされてるはずなのに
学びたい!学びたい!と
強く願んでやまない彼女達から
学ぶ事が沢山あった
学ぶ事しかなかった
自分を恥ずかしいとさえ思った

彼女達はゴールにしか
焦点を当てていなくて
私はゴールの途中に
どれだけつまづきやすい石があるかどうかに
焦点を当てている

そんな女の子達を私はすごいと思っていても
女の子達には本当に`普通′で。

学ぶ時間が無いなら
何も犠牲にしないで全てを成してから
自分で時間を作る
今の環境を変えたいなら
自分が行動し自分の力で変える

そんな努力家で謙虚で
可愛くてカッコ良くて
優しくて強い
女の子達の将来を
もう、これ以上、奪わないで欲しい

「女の子だから」という理由で
生まれてこれないこともある現実がある事実
酷すぎる

沢山の「女の子だから」
こその幸せを知って欲しい

「女の子だから」の後に続く言葉が
世界中のどなたにとっても
温かく幸せな言葉で
ある日が来て欲しいと思い
自分の生きている環境に
感謝の気持ちは勿論
直接的に何か女の子達に
出来る事があればしたいと思った

皆様も是非ご覧になって下さい
女の子も男の子も
男性も女性も。

順次上映中ですので
こちらからスケジュール
ご確認下さい (*^ω^*)
http://www.plan-japan.org/girl/special/grmovies/







では、最後に
「制服向上委員会 歌詞deタイトル」
で、お別れです (´p・ω・q`)

*.《 ルール説明 》.*
私のブログのタイトルは
制服向上委員会の曲の歌詞です。
前日のタイトルを次の日に
答え合わせと題して
制服向上委員会の
「1500曲近くのレパートリー」
という言葉で片付けられてしまう
隠れた一つ一つの曲の魅力を
お伝えしたい!
そんな、コーナーです(*^^*)
一緒に答え合わせ等で
参加して下さるのも
勿論、お読み頂けるだけでも
大歓迎ですし
有難うございます。.*

昨日のタイトルは
「自由に好きにさせて欲しい。」
正解は
《 私のことは放っておいて 》。.*

【 最低 】と共に
金子ゆきちゃんに歌って欲しい曲。
良い子が歌うという事により
萌え度の高さは
メーター振り切ります。ふぇ(● ̄(エ) ̄●)

あ・・・花梨さんに
「最低!!!」
と、言われたい・・・

はい、曲の紹介にいきますね・・・。

「私のことは放っておいて」
そう思ったあとって
後悔が必ずくるのですが
皆様はどうでしょうか?

朝、母が「忘れ物ない?」
と、心配してくれてるのに
「無いって!」
と、無愛想に家を出てしまったり。

おばあちゃんが
膝が痛むというのに
学校に授業参観で来てくれた日。
「他の友達の家族は
誰もおばあちゃん来てないじゃん!」
と、私は恥ずかしく思って
おばあちゃんの顔を
まともに見ようともしなかったこと。

「私のことは放っておいて」
そう思える、言える人がいる環境に
感謝しなければならない
でもそう気付く時は
もう気付くには遅い時

きっとその時はその時で
沢山考えて考えてて
いっぱいいっぱい。
何て言い訳がましいけど。
きっと、本当。

どんなに自分が振り返りたくなくても
いくら過ぎ去った事とはいえ
自分の行動や言動で
誰かを傷つけてしまったり
自分が後悔するような過去だったら
それはずっと学びとして
心にとめておかなければならい

曲の本質はきっとそんな所ではない
と、思うのですが
あくまで私がこの曲を
先程改めて聞いて思ったこと。

「私の事は放っておいて」
を思う前に、言う前に
1度考えて欲しい

誰もが1度は抱く様な思い
共感できる部分が
きっとあると思います (*´エ`*)





制服向上委員会の楽曲は
お気軽にオンラインショップの
【 IDOL POP 】
をご選択頂いてからご覧下さい。.*
>>> http://www.idol-japan-records.net/online/index.html





あっ明日は
ミューズモード音楽院さんに
是非、いらして下さい(*бвб*)

ミューズアイドルアカデミー お披露目イベント Vol.4
<日程>
2015/5/30(土)
<場所>
代々木 ミューズ・モード音楽院本館 1Fホール
<イベント時間>
13:30開場/14:00開演/ 20:05終演予定 
<入場料>
2000円 + 1ドリンク(500円)





では♪
読んで下さり
有難うございました。.*
おやすみなさい(´-`).。oO(

昨日の写真は
9代目リーダー小川杏奈さんの
ラストライブにて発見した
天使の歌声に自然と笑みがこぼれる
齋藤乃愛ちゃん。.*
posted by 制服向上委員会 at 21:15| Comment(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。