王冠(金)SKIファミリーのライブ&最新情報をお届け致します♪

2015年08月28日

あなたを感じている時 素直になれる




こんばんは、齋藤優里彩です。

「夢フェス」二日目。.*

本日は
「陽光の園」さん
「すこやか作業所」さん
「ドリームフィールド」さんと
ゲーム大会をしました。

どのグループからも
笑顔が絶えず、盛り上がっており
演歌がちらほら聞こえてきたり...(笑)
とても幸せな時間を過ごさせて頂きました。
そして、ご昼食をご一緒し
あっと言う間の、お別れ。

また必ず会いに行かせて頂きます。

この場をお借りして
本当に、有難うございました。

そして、その後は
「そよ風BAND」さんと合流し
これでもかっ!
というほど富士急ハイランドを満喫(*^^*)

お夕飯の時には
「そよ風バンド」さんの音楽を
生で聞かせて頂いたのですよっ。

10月にイベントでご一緒させて頂く予定ですので
またご連絡させて頂きますね。

参加して下さった方
本当に有難うございます。
明日も引き続き
お世話になる方、よろしくお願い致します。.*





では、本日も
制服向上委員会 歌詞deタイトル
始めます。.*

私は制服向上委員会の歌詞を
ブログのタイトルにしています。
前日のタイトルを次の日に
答え合わせと題して
「制服向上委員会の
1500曲近くあるレパートリー」
という、言葉の中身を奥深く深く…
お伝えしたい♪
そんなコーナーです。

昨日のタイトルは
「同じ喜びを 同じ幸せを」
正解は、『長い夜』

自分だけが、間違いでもないし
自分だけが、正解でもない

なんだか空回りしてるかもと感じた時に、一回一聴。





少し飛びまして
25日のタイトル、「笑顔でさよなら」
正解は、『恋は雪のよう』

一度、一面を真っ白に染めたと思ったら
消えるときは誰にも気付かれないよう、静かに...

二人同じ方向を見ている、「別れ」の。

号泣系バラード、最高傑作!!!





再び、日付飛びます...
20日のタイトルは、「いつも 何かが違うと」
正解は、『太陽がいっぱい』

春に感じていたもやもやも
夏という理由だけでさっぱり。
現実逃避という名の大きな前進。

夏の数だけ、人の数だけ、太陽がある

この曲を歌わずに
今年の夏が終わってしまうのでしょうか...
嫌だぁ...





では。
読んで下さり有難うございました。.*
また明日(´-`).。oO(

写真:とてつもなく名前が知りたい。


posted by 制服向上委員会 at 22:30| Comment(4) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
優里彩さん、こんにちは。

世の中の争いや暴力は往々にして自分だけが正解で正義だと思い込むことで起こることが多いようですね。
自分自身も自戒しなければと思います。

それでは。
Posted by イヌとイルカ at 2015年08月30日 13:48
やあ、おはよう、ゆりあんぬ!

夢フェス3日間、本当にお疲れさまでした。
施設のいろんな方々との最高の3日間だったことは、

最後の感想コメントで感極まったのが
全てを物語っていました。
見ていて感動する、綺麗な涙でした。
そして、うちらにも最高の時間をありがとう!
やっぱり、ゆりあんぬからはいつも、
笑顔と元気を貰いっぱなしです。

昨日の今日で今日も1日大変だと思うけど、
こういう時こそ今度は
僕が元気をあげる番だと思うから、
今日も1日、楽しく行きましょう!宜しくね。

答え合わせ。
昨日の歌詞は、「長い夜」だったのね。
事実は一つでも、
そこから導き出される一人一人にとっての真実は、
決して一つではない。
そしてその“真実”は、違いがあっても、
一人一人にっとってはそれぞれの真実。
その事が判って、お互いの違いも含めて本当に理解し会えたら、
世の中から争いなんてなくなるのに。
でも、残念なことにそんな朝は遥か遠く先で、
“長い夜”は続いて行き、明けはしないのです。

その前の「太陽がいっぱい」。
うんざりするような暑さと、
強烈な日射しからくるコントラスト。
全ては夏っていう季節を、
普段の時の流れから切り離した、非日常にします。
ただそこに、その時の中にいるだけで
ナチュラルハイになれる季節だから、夏が好き。
クーラーの効いた部屋の中に籠ってるだけでは、
何も感じられないし、
何も生まれない。
だから、そんな非日常の世界へ、“飛び出そう!”
#…っていう、
ゆりあんぬへのメッセージ曲なのです(笑)

で、今日の歌詞は、「キュンとする」。
フワッとしてるようで
結構しっかりしていて、
控え目なようでいて
一途な一面を垣間見せる。
こういう等身大の地に足が着いた女の子って、
一緒にいて落ち着くから、好き。
そして、時折見せる女の子な部分に、
“そばにいるだけで心が/キュンと切なくなる”
のです。
主人公のコのイメージが、何となく、
おっとり癒し系のゆりあんぬとリンクしたのは、果たして…

ではでは、また〜。
Posted by PPP at 2015年08月30日 08:19
ゆりあんぬ おはよ

夢フェス
施設の方に喜んでもらえて良かったね

遊園地も満喫出来て良かったです

今日もお天気が今一つだけど
今日も一日楽しみましょう

それではまたね バイバ〜イ 
Posted by H.た〜やん at 2015年08月30日 06:45
姫、3日間お疲れ様でした!姫の事細かな心遣い、参加してくださった皆さんの心に間違いなく届いたことと思います!ゆっくりなさってくださいと言いたいところですが、もう1日よろしくお願いいたします!気楽な気持ちでリラックスされて臨んでくださいませ!姫、ゆるやかにファイトです!
Posted by 名もなきファン at 2015年08月30日 06:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。